37

CULTURE 2017.06.14

ハイプなストリートアイテムを描く No Sply

3min

Supreme, NIKE, Yeezy, BAPE, etc…

10年前と違い、今の時代はお金をかけたプロモーションを行わなくてもインスタグラムや YouTube などの SNS を使って世界中に名を馳せることが容易になっている。もちろん才能があるのは前提だが、いい写真やいい作品を地道にアップして、インフルエンサーや影響力のあるアカウントをタグ付けする。そして、そのアカウントが取り上げてくれたらそこからはあっという間だ。瞬く間にフォロワーが増えていき、世界中に名が知れ渡る。最近だとスニーカーのカスタムやリメイクなどで一気に有名になるクリエイターを良く見かける。

今回紹介するクリエイターもインスタグラムでファンを広げている1人だ。

Goku Supreme x The North Face

今回は、当メディアでもお馴染みの Supreme(シュプリーム)や NIKE(ナイキ)、Jordan(ジョーダン)、Yeezy(イージー)、BAPE(ベイプ)など、ストリートシーンの中心を担うブランドのハイプなアイテムを独自のタッチで描く気鋭イラストレーター No Sply にフォーカスする。

上のイラストはご存知、ドラゴンボールの孫悟空がシュプリームとノースフェイスのコラボアイテムを着用したもので、このイラストは瞬く間に拡散され話題となった。そして、本日このイラストが No Sply のオンラインで限定リリースされ、10分程度でソールドアウトを記録した。

その他にも、シュプリームのアイテムを中心に様々な話題アイテムのイラストを描いているのでチェックしてみよう。

今シーズン話題となり間もなく再販する adidas Yeezy Boost 350 V2 “Zebra” や Supreme x NIKE Air More Uptempo、発売前の OFF-WHITE™ x Air Jordan 1 などのレアなスニーカーや、少し懐かしのシュプリーム仕様のゲームボーイとゲームボーイのソフト、そして、シュプリームコレクターに人気の高いアイコニックなアクセサリーなどが描かれている。

細かなディティールまで忠実に再現した描写力やクオリティはもちろんだが、色合いや構図(目線)がとにかく素晴らしく、まさに「No Supply = 出回っていない」作品となっている。

今回紹介した作品は一部となるので、全作品が見たい人は No Sply のインスタグラムでチェックしてみて欲しい。

尚、これらの作品の一部は、No Sply のオンラインで現在販売している。全イラスト A3サイズ共通、1枚 40ドルで販売されており、各イラストには手描きのサインとシリアルナンバーが書かれている。※フレームは付属しないので注意して頂きたい。

このハイプなアートを部屋に飾って、ストリート仕様のプライベート空間を演出してみてはどうだろうか。

NoSply.com
No Sply Instagram


All Photos ©2017, No Sply

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 37 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS関連記事

NIKE Dunk Low Japan Pack 7月より登場
DJ Khaled x Air Jordan 3 “Grateful” ベールを脱ぐ