24

FASHION 2017.11.27

ロシアの新鋭レーベル T3CM 2018 Collection

2min

旧ソ連の映画 The Shadow と
アート集団 NSK にインスパイア

ロシアを拠点とする新鋭ファンションレーベル T3CM より、2018年コレクションのルックブックが登場。

T3CM は、デザイナー Dmitri Kluchevski が手掛ける今注目の新進気鋭ブランド。モスクワ建築大学を卒業後、現代アートの修士学科就学中に最初の洋服を創り、それが Bezgraniz Couture 国際コンクールで3位入賞 。モスクワの老舗ブランド Inshade のショーのサウンドを手がけたり、アーティストとしても活躍する Dmitri が2016年に創設。

同コレクションは、1984年にユーゴスラビアの一部であったスロベニアで形成されたアヴァンギャルドなアート集団「Neue Slowenische Kunst (NSK)」に触発されたスキャンダラスでメッセージ性の強いデザインで「現代におけるファッションの役割とはなにか」という疑問に答えを示し、また、1971年に公開されたソビエト時代のロシアのカルトフィルム「The shadow」等から視覚的モチーフを用いるなど、芸術性が高く、統一感と独特なミステリアスさを持ち、モスクワでしか産まれ得ない雰囲気を持ったアイテムがラインナップされている。

全く縁のなさそうなこれらの影響力のある2つの結びつきが、現在のロシアのリアルさに対する私の考えを説明するためのイメージを与えてくれました。

と、Dmitri は語っている。

テーマを反映させたフォト Tシャツとクルーネックスウェット、アイコニックな稲妻モチーフをあしらったクルーネックスウェットとスウェットパンツ、花柄モチーフを全面にプリントした Tシャツやクロップドパンツ、そして、THEb と大きく配したウエストバッグなど、ストリートヘッズ垂涎のアイテムがラインナップされている。

T-3-C-M.com

T3CM 日本代理店
riverhead showroom
riverhead.jp


Photographer: Viktor Gorbachev
Stylist: Katya Pavelko





この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 24 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS関連記事

元 Supreme ディレクターが手掛ける Awake NY 完売続出
Slam Jam “Steal The Deal” と題したCMを公開