21

FASHION 2016.12.30

2016年に発売したベストアイテム “番外編”

5min

Best Item Released in 2016
“Spin-Off”

昨日発表した “2016年に発売したカテゴリー別ベストアイテム Top 3” の最後にお伝えした通り、ベストアイテムに激戦の末、破れてしまったアイテムや、カテゴリー外で選ばれなかったアイテムを “Spin-Off = 番外編” として公開する。

昨日もお伝えしたが、ブランドやテイストの偏りはご了承頂きたい。昨日公開した記事を改めて見てみたらシャツを全く買っていないことに気付いた。シャツ好きの方、申し訳ないです。

Outer

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-18 %e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-19

PALACE Madara Shell Top

前回に引き続き PALACE から。2016 Autumn Collection で登場した Madara(斑)ブルゾンは、PALACE らしい斬新な切り替えでアシンメトリーなデザインとなっている。ベースはポリエステルで裏地付き。若干オーバーサイズで 1990s らしい一着。ファスナーの引手が「P」になっていたりと細部までこだわっている。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-24 %e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-25

SEVESKIG x FDMTL Crazy W-Riders

SEVESKIG と FDMTL のコラボライダース。鹿革、牛革、羊革の 3種類を使用したクレイジーパターン。黒 1色だが、それぞれの革の表情が違うため非常に存在感がある。こちら にも記載しているが、セヴシグのパターンは考えられており、非常に動きやすく、そして綺麗なシルエットとなっている。初めてのライダースはセヴシグをオススメする。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-16%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-23

NIKE SB x Soulland Coaches Jacket

NIKE SB と デンマークのブランド Soulland のカプセルコレクションで発売されたコーチジャケット。世界的スケーター Eric Koston がデザイナーとして参加。こちらは以前 レビュー を書いたので詳細はそちらでチェックして欲しい。ひとつ残念なのは前身頃が寂しいところだ。胸にプリントがあれば完璧。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-20

FUCT Box Logo Coaches Jacket

こちらは 2016 Fall/Winter Collection で発売されたコーチジャケット。FUCT では珍しい Box Logo を採用。アイコニックで良いのだが、裏地が少し安っぽいのが残念だ。ただ、表のナイロンは非常にいい。裾のスピンドルにはブランドロゴが配されておりこだわっている。

Inner

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-15

Thames Debbie Crew

PALACE の手掛けるもう一つのブランド Thames(テムズ)のスウェット。LIFEWARES Salon でも特集した 2016 Fall/Winter Collection のアイテム。PALACE のルックブックでお馴染みのスケーター Blondey McCoy がデザインを手掛けている。シルエットは腕も細くスッキリしており素材もキレイ目な裏毛を使用。もう少しカジュアルに仕上げてくれれば着用頻度が上がる。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-17

Fucking Awesome Breakthru Tee

Fucking Awesome の Tシャツ。Fucking Awesome らしいグラフィックがお気に入り。こちらはスウェットと違い、綿 100%なので洗濯も問題ない。

Footwear

footwear-05

Air Jordan 31 “Banned”

今年誕生した Air Jordan 31 の Bred カラー。スニーカーヘッズには不人気なのか、この Banned 以外はソールドアウトしていない印象だ。しかし筆者は気に入っている。手に取って履けばこの凄さは実感出来ると思う。NIKE のテクノロジーが凝縮された Jordan 31 は、正にスニーカーのイノベーションだと言い切れる。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-05

NIKE Benassi “Mismatch”

NIKE の定番であり人気のサンダル Benassi(ベナッシ)。この左右非対称のミスマッチはすぐに完売した。この夏はミスマッチばかり履いていた。もう一足買っておけば良かったと後悔している。来年のラインナップも楽しみだ。

etc

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-03 %e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-04

Supreme 3M® Reflective Repeat Backpack

シュプリームのロゴを全面リフレクティブプリントしたバックパック。素材はコーデュラ。過去のバックパックの方が良いと往年のファンは言っているみたいだが、個人的には気に入っている。とにかく機能面が素晴らしく、外側・内側 共にポケットが多く非常に使いやすい。13インチのラップトップも入るデイリーユース向けのバックパック。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-09

patagonia Arbor Pack 26L

パタゴニアのバックパック。先ほどのシュプリームに比べ容量が大きく、1〜2泊の旅行なら問題なく行ける。15インチのラップトップも軽々入り、デイリーでも活躍する。そして何より ¥13,000 というお手軽なプライスも魅力的。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-12 %e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-13

F.C.R.B. Polartec® Fleece
Big Logo Touch Glove
Big Logo Neck Warmer

F.C.R.B. の Polartec を使用したグローブとネックウォーマー。BRIS のビッグロゴがアイコニックでスタイリングのポイントになる。もちろん保温力も抜群で、これからの時期に活躍する。

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-21 %e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-22

UNIQLO HeatTech Extra Warm

最後は、ユニクロのヒートテック 極暖。数年ぶりにヒートテックを購入。あまりに極暖が良くて 3枚追加購入。毎日お世話になっております。ただ、少し毛玉になりやすいのが欠点。あと、黒が真っ黒でないのも少し残念なところ。保温力は最高です。

以上で、番外編は終了。

カテゴリー別ベストアイテム Top 3 本編は こちら

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 21 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS関連記事

NIKE Air Jordan 11 Low “Barons” 登場
M+RC NOIR New Collection 発売日決定