6

FASHION 2017.02.01

M+RC NOIR Untitled Flannel Style Soft Fleece Jacket レビュー

5min

M+RC NOIR
Untitled Flannel Style
Soft Fleece Jacket

フランス・パリに突如現れた会員制ブティック MRCNOIR

HIP-HOP カルチャーやストリートトレンドに精通したデザイナーが、そのショップのオリジナルラインとして誕生させた M+RC NOIR(マルシェノア)は、WIZ KHALIFA、YOUNG THUG、MIGOS などのトップアーティストがこぞって着用し、瞬く間にストリートシーンで大きな話題を呼んだ。世界中で限られたリテイラーのみでしか取り扱いがなく、今現在、最も入手しづらいブランドのひとつとなっている。

今回は、1月頭にリリースされた最新コレクションの中から、マルシェノアでは初となるフリースを使用した Untitled Flannel Style Soft Fleece Jacket をレビューする。

先日、日本でも Nubian(ヌビアン)cherry で販売開始された。日本でのプライス設定は、税込 23,760円となっている。筆者は発売日の 1月2日に、マルシェノアのオンラインで購入。約 16,000円 + 送料だった。関税もかからなかったので日本より安く購入できた。

まずは、マルシェノアが公開した Soft Fleece Jacket のルックをチェックしよう。

Soft Fleece Jacket
Lookbook

mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-1 mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-2 mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-3 mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-4 mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-5 mrcnoir-soft-fleece-jacket-look-6

イエロー推しなのか、ルックはイエローのみ。ルックでもあるように、フーディとの相性は本当に最高で、フーディと合わせるためにデザインされたようなジャケットと言っても良いくらいだ。

Soft Fleece Jacket
Review

それでは、まずは概要からチェック。

Untitled Flannel Style
Soft Fleece Jacket

Euro Price : €135
Japan Price : ¥23,760
Color : Red, Blue, Yellow, Pink
Size : S – XL

size_chart_flannel_ffe76785-383e-489e-b31b-ee0ba1fab0bd_1024x1024

今回レビューするのは、Red の S サイズ。上記サイズ表はマルシェノアが出している公式サイズだが、実際測ってみると少し異なっていたので、筆者が持っている S サイズのチャートを記載しておく。

S サイズ チャート
着丈 : 69cm
身巾 : 53cm
肩巾 : 46cm
裾巾 : 51cm
袖丈 : 66cm
袖巾 : 22.5cm
袖口巾 : 12.5cm

それでは、デザインやディティール、仕様をレビューしていく。

mrcnoir-soft-fleece-jacket-item-1

全体感

デザインは、シンプルなシャツ衿のブルゾンで、フロントは Zip 仕様となっている。素材は毛足が長く、非常に柔らかなブロックチェックのフリースを使用している。伸縮性があり肌触りも良いので着心地は最高に良い。サイズ感やシルエットに関しては、日本の一般的な S サイズに比べ大きい。サイズチャートに記載しているように、袖丈が長いので注意が必要。あと、袖巾も若干太めに設計されているが、下にヘビーウエイトのフーディやスウェットを着れば気にはならない。

_DSC3896 _DSC3908

衿元デザイン

ブランドネームの上にハンガーループが付いている。衿は、表衿・裏衿ともにフリースを使用している為、少し厚みがあり収まりはあまり良くない。裏にスレキなどを使用したらもっと良くなると思う。しかし、フーディと合わせるなら見えなくなるので全く気にはならない。

_DSC3897 _DSC3901

こだわった附属

フロントファスナー、腰ポケットファスナー、ともに M+RC の刻印があり、非常にこだわりを感じる。どちらもビスロンファスナーを使用しており、フロントファスナーは非常にゴツく、デザインポイントになっている。

_DSC3898 _DSC3900

ピスネーム

裾部分にシリコンのピスネームが叩き付けられている。シリコンなので高価に見え、非常に存在感がある。若干、縫製の粗が見える。

_DSC3903 _DSC3902

トリコットテープ仕様

フロント、裾、袖口は、トリコットテープのパイピング仕様となっている。サイズチャートを見て分かるように、袖口巾が 12.5cm となっている。袖口の仕様がトリコットテープやリブの時は、一般的に袖口巾は 9.5 〜 11cm くらいに設定するので、かなり広めの設定となっている。着用時、袖口から風は侵入してくるが、重ね着をする場合はもたつかないのでメリットもある。

_DSC3904 _DSC3906 _DSC3907 _DSC3905

裏仕様

裏仕様に関しては、フロントファスナー裏のみパイピング始末で、あとは全てロック始末となっている。すべてパイピング始末なら完璧だった。このロック部分が少し厄介で、黒のフーディを下に着て、脱いだら赤い糸くずがフーディに付着していた。着る前に、ガムテープやコロコロなどでロック部分の糸くずを取り除いておいた方が良いだろう。一度やっておけば 2回目からは付着しない。腰ポケットの袋布に関しては、ブラックのスレキを使用している。ちなみに、洗濯ネームに原産国は記載してなかった。

さいごに

ネガティブな点も多少書いたが、買って良かったと心から思っている。正直、この時期は下に厚手のものを重ね着しないと寒いが、すでにワードローブに加わっているくらいベビーユースしている。

送料をプラスしてもマルシェノアのオンラインで購入したほうが、3,000円程度は安いが、届くのに 1週間 〜 10日間はかかるので、早く手に入れたいなら日本で買った方がいいだろう。ただ、2品以上まとめて購入するなら間違いなくマルシェノアのオンラインで購入すべきだと思う。

迷っていた方の参考になれば幸いだ。

mrcnoir.com


Lookbook Photos ©MRCNOIR
Review Photos ©LIFEWARES Inc.

この記事が気に入ったらシェアしよう!

  • twitter
  • LINEで送る
お気に入りボタン 6 Shares

この記事が気に入ったらいいねしよう!

End Clothing US

RELATED POSTS関連記事

John Elliott x NikeLab Vandal High ベールを脱ぐ
NIKE Air Jordan 4 “Motorsports” 3月に登場